ご利用案内

User Guide

使用申込み方法

使用前の準備

抽選会について

抽選申込み

毎月1日に抽選会があります。(1日が休館日の場合は翌日が抽選日)

1月の抽選会は4日に行います(※4日が休館日の場合は翌日)
大ホール・小ホールは1年前、集会室は1ヶ月前に抽選会を行います。
8時30分から受付を開始し、9時から抽選会が始まります。

例)8月1日が抽選日の場合
[大ホール・小ホール] 翌年の8月利用分
[集会室] その年の9月利用分

【大ホール・小ホール】

利用希望日が重なった時のみ抽選を行います。

【集会室】

集会室は8時30分からの受付順に抽選の順番の番号をひきます。
番号の早い順から集会室を4日選べます。4日以上申込みの場合は終了後に追加申請を受け付けます。
なお、抽選終了後のご利用については随時予約を受け付けます。
☆官公庁・公共団体・学校関係者の方はまずはお電話でお問合せください。

申請手続の期限

大ホール(もくせいホール)・小ホール(つつじホール)・展示スペース

利用日の12ヶ月前の月の初日から利用日の15日前までです。

※例…10月10日の利用の場合、前年の10月1日(月曜日の場合は翌日。ただし、月曜日が祝日の場合は、受付いたします。)から9月25日まで。

その他の集会室等(公民館部分を含む)

利用日の1ヶ月前の月の初日から利用日の前日までです。

※例…10月10日の使用の場合、9月1日から10月9日まで。

変更・取消しの申請期間

区分
内容
ホール
利用日の1月前まで
集会室等
利用日の3日前まで
受付時間

午前9時~午後7時15分
休館日は受付いたしません。

休館日

毎週月曜日(休日の場合は翌日)
年末年始の休館日は、12月29日から翌年1月3日まで。
※なお、必要に応じて臨時に休館することがあります。

申込み方法

申込みはご来館のうえ、所定の「使用申請書」によってお申込みください。
申込みは受付順です。同時に申込みの場合は原則として抽選により決定します。
電話、郵送等によるお申込みはできません。

ご利用料金案内

使用料

ホール及び集会室等の使用料は、「施設使用料一覧表」に記載されています。
使用料は使用許可と同時にお支払いいただきます。
公民館活動等により、集会室等をご利用になる場合は、減免となります。

施設使用料一覧表

施設 午前
9:00~正午
午後
13:00~16:30
夜間
17:30~22:00
全日
9:00~22:00
大ホール
(もくせいホール)
祝日・土曜日・日曜日 34,000 69,000 86,000 172,000
その他の日 29,000 57,000 72,000 143,000
小ホール 祝日・土曜日・日曜日 7,000 13,000 17,000 33,000
その他の日 5,000 11,000 14,000 27,000
リハーサル室 1,100 1,600 2,100 4,200
第1集会室 400 600 800 1,400
第2集会室 700 1,100 1,500 2,900
第3集会室 1,100 1,600 2,200 4,300
第4集会室 900 1,300 1,800 3,500
第5集会室 2,300 3,400 4,500 9,000
第6集会室 500 700 1,000 1,900
第7集会室 500 700 1,000 1,900
第8集会室 300 400 500 1,000

※ 舞台の仕込みのみご利用の場合は、使用時間にかかる使用料の70%になります。

割増料

入場料をとる場合は、割増料をいただくことになります。
使用の許可をした使用時間に係る使用料に下記の割合で使用料とは別に、使用日当日に備品使用料と一緒に清算させていただきます。
(割増料の基礎となる使用料は、舞台の設営、リハーサル、本番に要した使用時間の使用料の合計です。)
例・・・1.午前(準備)午後(本番)の場合は、午前と午後の使用料の合計に率を掛けます。
2.全日の使用で、本番が夜間の時間帯の場合でも、全日の使用料に率を掛けます。

入場料金(最高額)
割増率(%)
500円未満
40
500円から1,000円未満
60
1,000円から2,000円未満
80
2,000円から3,000円未満
100
3,000円以上
130

使用料の還付

原則として、お納めいただいた利用料金のご返金はいたしません。
ただし、やむを得ない事由による申請を受けたときに、条例に従い指定管理者が承認した場合に限り還付します。また、その還付率は下記の通り、条例の定める利用日までの期間により異なります。

区分
内容
ホール
使用日の6月前まで 100%
使用日の3月前まで 50%
使用日の1月前まで 20%
集会室等
使用日の1月前まで 100%
使用日の10日前まで 50%

使用時間

使用時間の区分は、「施設使用料一覧」に記載されています。
使用時間は準備と後片付けの時間を含みます。使用開始・終了時間は、許可した時間をお守りください。

使用時間の延長

区分
内容
ホール・集会室等
1時間につき
当該使用区分の30%の使用料
(管理上支障がない場合に限る)
使用の許可

利用の承認については「使用許可書」を発行します。利用当日は「使用許可書」を会館受付に提示してください。
利用については引き続き5日以上、または定例的に曜日や日を指定した使用の許可はできません。
許可を受けた目的以外に会館を利用することはできません。
利用の権利を譲渡したり転貸することはできません。

各種PDFのダウンロード

関係官公署への届出

利用が承認され、関係官公署への届出や協力が必要な場合は、利用者側で手続きをしてください。

【裸火使用・危険物品の持込み等の許可申請】

福生消防署…TEL:042-552-0119

【警備】

福生警察署…TEL:042-551-0110

【音楽著作権】

(社)日本音楽著作権協会
東京イベントコンサート支部…TEL:03-5321-9881
FAX:03-3345-5760

舞台等の打合わせ、
プログラムの提出

ホール利用の場合、催物を円滑に進めるため、利用日の1ヶ月前には催物のプログラム、進行スケジュール等(3部)を持参のうえ、舞台装置や入場方法等必要な事項について詳しく関係職員と打合せてください。

責任者および
整理員の配置

主催者は必ず会場責任者を置いてください。
特にホール利用の場合は、会場整理・受付・案内・警備等に必要な係員についての人員配置計画書を打合せ日までにお知らせください。
また、主催事業当日は、スタッフ等が主催関係者として種別できる名札、リボン等を着用されるようお願いいたします。
入場者の車での来館は、収容台数に限りがありますので公共の交通機関でお越しくださるようにご指導ください。
なお、お車での来館者が多数見込まれる場合には、駐車場整備員等を置いてください。(会場周辺の道路、民有地は駐車禁止です。)

使用上の注意

入場定員を必ずお守りください。(危険・事故防止のため、いかなる場合でも消防法で定められた入場定員を厳守してください。)
非常の場合は、会館職員の指示に従って行動してください。職員の指示に従わない場合(他人に危害を及ぼしたり、秩序を乱すこと等)は、使用の制限をします。
雨傘は、入口の傘立てを利用するか、会館入口のビニール製傘袋に入れて各自手元にお持ちください。
会館の承認を受けずに館内での金品の募集、物品の販売、陳列、広告等の掲示等はお断りします。
集会室等での火気の使用を禁じます。
所定の場所以外での飲食、喫煙はご遠慮ください。ホール客席内での飲食、喫煙は固くお断りいたします。
壁・ガラス・柱等には、はり紙はできません。
会館では、館内呼出しは行いません。また、私物は一切お預かりいたしませんのでご了承ください。
大(もくせい)・小(つつじ)ホールの使用については、使用許可書を会館事務所に提示の上、職員の指示を受けてください。
公演等終了後は、主催者の責任でホール客席内に落し物・ゴミ等があるか確認してください。
集会室等の使用については、使用許可書を会館事務所に提示のうえ、部屋のカギを受け取ってください。
使用後は必ず部屋のカギを事務所にお戻しください。なお、付属備品(机・椅子等)は許可なく室外へ持ち出さないでください。
集会室等使用後は、机・椅子等を原状に戻し会館職員の点検を受けてください。(各室の配置図を参照してください。)
施設及び付属備品等(物品を含む)の全部又は一部を、万一損傷・紛失した場合は、相当額を賠償していただきます。
事務用品・消耗品は利用者が用意してください。会館受付への借用申出は、お断りいたします。
茶器は各階の湯沸室にあります。使用後は洗ってお戻しください。(お茶の葉は各自ご用意ください。)
楽屋・控室を使用の際は、火気・盗難等に特にご注意ください。なお、楽屋・控室が無人になる際には、必ずカギを掛けてください。
会館内への花輪・ペット・危険物の持ち込みはできません。
ゴミは全て責任を持って回収し、お持ち帰りください。
特に、主催者が用意した看板・花・弁当・缶・ビン等のゴミは、全て主催者の責任で回収し持ち帰ってください。
(福生市はゴミ減量・リサイクルに取り組んでいます。)
使用許可時間前の《楽屋入り》《準備》等を理由に入室することは、固くお断りいたします。
その他、ご不明な点がありましたら遠慮なく会館事務室へお問い合わせください。